葉酸サプリ 失敗しない 選び方

葉酸サプリ 失敗しない 選び方

私は妊娠初期の頃、妊婦用雑誌をみて葉酸サプリを飲んだほうが良いということを知りました。葉酸が不足すると、胎児の先天性異常が起こることがあるそうです。その他にも葉酸サプリを飲むことで、貧血を予防し、母乳の出を良くする効果もあるそうです。妊婦は、食事だけではなかなか葉酸の必要摂取量に到達しないため葉酸サプリでの補給が必要とのことでした。そこで、インターネットで葉酸サプリについて調べてみると、予想寄りもたくさんの種類の葉酸サプリがあることを知りました。こんなにたくさんの中から選ばなければならないとなると、どうすれば失敗しない選び方ができるかどうかをまず考えなければと思いまいた。旦那に相談したりして考えても、私の選び方の基準は、やっぱり成分だなと思いました。安心して摂取できるものを摂って、赤ちゃんに栄養を与えてあげたいと思ったからです。

 

私が選んだ葉酸サプリは、錠剤なので飲みやすく、薬のようにすぐに水で飲み込んでしまうので味は全くしません。私は味のするサプリメントは苦手なので、これを選んでよかったなと思っています。錠剤の大きさも、さほど大きくなく、飲みにくさなどはありません。1日4錠と書いてあったので、忘れないよういつも朝食後と夕食後、と時間を決めて2錠ずつ飲むようにしていました。私はつわりはあまりなかったのですが、薬のように飲めるのでつわりの期間でもさらっと飲めてしまいました。人によってはつわりがひどくて葉酸サプリさえも飲めないという場合があると思いますが、そういう場合は選び方の基準として飲みやすさを挙げる必要がありますよね。葉酸サプリは物によって形状もにおいも全く違うので、口コミなどを参考にするのもいいかもしれません。そうすれば失敗しないと思いますよ。

 

そして葉酸サプリを飲み続けて、ついに赤ちゃんが生まれました。先天性異常もなく、葉酸サプリを妊娠初期の段階から飲み始めてよかったなと思っています。また、授乳期にも葉酸は必要となり、母乳を介して赤ちゃんに栄養を送り届け、発育を促す役割があるそうです。そのため、妊娠初期から授乳期の今でも葉酸サプリにはお世話になっています。こんなに長く愛用することになるなんて、あの時きちんと失敗しない選び方を考えて葉酸サプリを選んでよかったなと思いました。